PRESIDENT

平成18年1月30日号


「全予測「働き方、生き方、稼ぎ方」
Part3個人篇「迷いなく生きる」ための全課題12

新聞をどこまで信じるべきか 鈴木宗男

権力者に情報貰い、都合よく使われている

政治部の記事は慎重に裏付けを取ったものを掲載するが、社会部となると、裏付けも取れない中で、権力側や情報提供者の間違った、もしくは一方的な情報に基づいて書く場合が多いですね。

(中略)

新聞というのは情報の一つであって、鵜呑みにすることじたいが間違い。まして、過激な見出しだけで判断するのは読者のほうが悪い。比較して読むのが一番です。極端に言えば、朝日と産経を読めば、社風とか社説の違いが一番よくわかるんじゃないですか。ただ、今は社説を読む人が少ないからちょっと心配ですね。

【平成18年1月30日号PRESIDENT】 より抜粋

このサイトの写真・文章などは、手段や形態を問わず複製・転載することを禁じます。
Copyright (C)2000 Muneo Suzuki Office. All rights reserved.