週刊SPA!

平成18年5月23日号


男のたしなみ通信講座 特別編

松岡

男が一生懸命がんばってきても、意外な落とし穴として、妻や子供にそっぽを向かれたりします。いったいどうやったら、あんな素晴らしいお嬢さんが育つんですか?

 

鈴木

私が逮捕されて、捕まっている間、娘は毎日メールを送って励ましてくれたんですよ。「お父さん、絶対に自分の過去は否定しないでください。お父さんは人一倍働いてきました。貴子はその姿を見ているから、お父さんが授業参観や学芸会に来てくれなくても当たり前だと思っていました。友達は両親が来る時間になると、後ろを向いてソワソワしていましたが、私は間違いなく来ないとわかっていたから後ろを向く必要はなかった。淋しい思いはしたけれど、お父さんは世のため人のためにがんばっていることを知っていたから何も辛くはなかった。だから絶対に過去は否定しないでください」と。子供は子供ながらに親の姿を見ているなと思って、私は安堵しました(鈴木氏、目が潤んでくる)。長男も次男も取り乱すことはなかった。これはね、女房の力もありましたよ。

【平成18年5月23日号 週刊SPA!】 より抜粋

このサイトの写真・文章などは、手段や形態を問わず複製・転載することを禁じます。
Copyright (C)2000 Muneo Suzuki Office. All rights reserved.